· 

*体重問題!!

 

私第一子妊娠時の体重+24キロでした汗

今ではネタです(笑)

幸いどの検査も正常、予定日当日に安産で出産しました。

 

15年前、体重管理にすごい厳しい産院も

今より多かったです。(今と厚生労働省の基準も違うようです)

様々な産院がありますが

友人の多くは+6キロ~最大で+10キロのふり幅のなかで指導されていました。

普通体型です。

 

 

「めっちゃくちゃ怒られたー !」

とか良く聞かされて

震えてたけど(←おおげさ)

私が通い出産した大阪の某大学病院は

全くで

29週検診時に体重1キロ落としていったら

 

助産師さん:「風邪でもひいたんー?!」

って。苦笑

 

もちろん検査の異常もなく

胎児も順調だったからっていうのは大きいですが

病院の体重管理にはノンストレスでした。

その後無事予定日ちょうどに3860グラム・さすがのデカ女子

安産で長女を出産しました。

 

そーなんだ~!大丈夫なんだ~!

とは思わないでください()

増えすぎは、やはり妊娠糖尿病や妊娠高血圧症のリスクを

高めてしまいますから。

 

 

言いたいことは

そんなストイックにならないで

頑張りすぎないで

ということです。

 

 

その呼びかけは

今、逆に問題視されている

産後のスタイル維持や、スタイルのいい妊婦さんを目指す

痩せ妊婦さんにも言えます。

 

 

 

体質も違えば

環境も違う

けど我慢!や忍耐!ばかりで過ごしてほしくない

と切に願います。

 

 

自分に合った楽しいマタニティライフを送りましょう

 

 

お悩みがあれば一緒に考えましょう。

マタニティセラピストのはしくれ、わかる原因や理由は

お答えもします。

 

 しあわせで貴重な時間をめいいっぱい満喫できる

 

マタニティライフにしましょう。

 

【amebaブログ】https://ameblo.jp/m-total-care

アメブロではこちらと内容を変えて

日常やプライベートをゆる~く自由に書いてます☆